ワンナイトラブのスリルがたまらない!

ある程度歳をとるとワンナイトラブって大半の人は経験したことがあるのではないでしょうか。
私も実際に自分がするまではそんな不純なこと私は絶対にしないって思ってましたが、気づいたら自分もそうなってました。
出会いは飲み会で知り合った人です。
会社は違うんですが家がたまたま近所でした。
飲み会の会場から歩いて帰れる距離だったので私とその男性は一緒に帰ることになりました。
わたしはその頃彼氏もいたし新たな出会いは全く探していませんでした。
でも、飲み会の席でもちょっとその人のことはちょっと気になっていました。
素直にこの人と家が近い何て幸せだなって思いました。
一緒に歩いてるうちに趣味がゲームって聞いて、しかも、これまた偶然、わたしと同じゲームをしていました。
セフレがこれからうちに来てゲームしようよって言ってくれてものすごく悩んだけど、お家まで行ってしまいました。
お酒も飲んでたことだし、もしかすると何か起こるかもしれないって思ってたけど、断れずあがってしましました。
当時、私は彼と同棲してたんでさすがに家に帰らないのはマズイのです。
ゲームも盛り上がって次第にボディタッチも多くなって気づけば一緒に寝てました。
セフレには朝まで飲み会って嘘のLINEをして飲み会で出会った人と一夜えお過ごしてしまいました。
本当、生きてるとどこで出会いがあるかわからないものなんだなって思いました。
今のその飲み会で出会った彼とは密会しています。
セフレには女友達の家に泊まりに行くって嘘をついて朝まで一緒にいます。
本当に自分がこんな最低なことする日が来るなんて思っていませんでした。
でも、すごくハラハラして楽しいんです。
いつか断ち切らなければならない日が来るとなると寂しいです。