過去への代償

今では、インターネットを探れば個人のある程度の情報が分かったりしますよね。
例えばブログを書いていることやSNSに入っている事。
そして「過去の話」もです。

私の女友達は、一時期ではありますが雑誌などに載る事がありました。
ですので、有名というわけでは在りませんが
彼女を見て気がつく人もチラホラとは居たような気がします。

そんな彼女ですが、好きな人が出来てお付き合いをしていました。
それまでは
「男の人は顔だ」なんていっていた彼女ですが(笑)
彼とお付き合いをしてからは「中身が素晴らしい人ってこんなに一緒に居て心地の良いものなんだ」
ととても嬉しそうでした。

彼も彼女にメロメロでしたし、2人の関係がずっと続けば嬉しいなと私も思っていました。

しかし、2人の関係はさほど長くは続きませんでした。

雑誌などに載っていた影響なのか、あまり良くない噂などの掲示板をたまたま彼が目にしてしまったのです。
大げさに書かれていることもありましたが
残念ながらその半分以上は正解でした。

そんな自分を悔い改めたので私としては「今の彼女を見て欲しい」と彼に言いたいところでしたが
彼は許せなかったのでしょう。
2人はお別れしてしまいました。

ひょんなところから「過去への代償」がやってくるものですね。